サイト内検索


  • ウェブ全体から検索
    ココログ全体から検索
    中南米と山とミステリー内検索
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 貫井徳郎「微笑む人」(実業の日本社) | トップページ | 湊かなえ「白ゆき姫殺人事件」(集英社) »

2012年10月20日 (土)

三上 延「ビブリア古書堂の事件手帖2 栞子さんと謎めく日常」 (メディアワークス文庫)

評価4

 以前、ここに書いた「ビブリア古書堂の事件手帖」の第二作。

 相変わらずの栞子のアタマの冴えぶり。一人称で語る古書店の雇われ人、大輔との関係も進展する。気楽に読めておもしろい。

 栞子の母親との確執が全体を流れるテーマになっており、この話題は第三作に引き継がれることになるんだと思う。

« 貫井徳郎「微笑む人」(実業の日本社) | トップページ | 湊かなえ「白ゆき姫殺人事件」(集英社) »

ミステリーが好き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/576624/55876289

この記事へのトラックバック一覧です: 三上 延「ビブリア古書堂の事件手帖2 栞子さんと謎めく日常」 (メディアワークス文庫) :

« 貫井徳郎「微笑む人」(実業の日本社) | トップページ | 湊かなえ「白ゆき姫殺人事件」(集英社) »