サイト内検索


  • ウェブ全体から検索
    ココログ全体から検索
    中南米と山とミステリー内検索
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 吉田修一「橋を渡る」(週刊文春連載) | トップページ | 造事務所編著「日本人が驚く中南米33カ国のお国柄」 (PHP文庫) »

2016年1月 2日 (土)

薬丸岳「刑事の約束」(講談社)

評価3

「刑事のまなざし」の夏目刑事シリーズ第三弾。5編からなる連作短編集。

無縁」「不惑」「被疑者死亡」「終の住処」「刑事の約束」。

毎度のことながら、鋭い洞察力を秘める夏目が、通常の刑事事件処理では見過ごされてしまう事件の真相に迫る。

*誤植?

 私は楽天koboの電子書籍で読みましたが、最後の短編「刑事の約束」の中で夏目の奥さんの名前として「奈緒美」という名前が出てきます。しかし、夏目の奥さんの名前は美奈代のはず。

  「奈緒美」は同じ作者の「アノニマス・コール」の主人公の妻の名前。


 

« 吉田修一「橋を渡る」(週刊文春連載) | トップページ | 造事務所編著「日本人が驚く中南米33カ国のお国柄」 (PHP文庫) »

ミステリーが好き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/576624/62278395

この記事へのトラックバック一覧です: 薬丸岳「刑事の約束」(講談社):

« 吉田修一「橋を渡る」(週刊文春連載) | トップページ | 造事務所編著「日本人が驚く中南米33カ国のお国柄」 (PHP文庫) »